販売
販売

ビフィミラム・シクム

  • € 79,00
  • € 89,00
ビフィミラム・シクム
許可処方箋なしで購入する


国際名 (有効成分):

ビフィドバクテリウム・ビフィダム、大腸菌


臨床薬理グループ:

消化器内科、肝学→腸内微生物叢バランス調節因子


制作会社: ユーバイオティクス


生産国: Georgia


リリースフォーム: 腹腔内許容アンプルの調製のための凍結乾燥粉末の5用量# 10


問題モード: グループ III (受容不能)

 

成分


ビフィズス菌(B.bifidum)および腸棒(E.チョリM17)は、栽培領域にショ糖ゼラチン土壌(SD)を添加して凍結乾燥させる、集合的に増殖した拮抗活性株の微生物塊である。薬物の生涯の間、薬物は少なくとも108の生きたビフィズス菌を含み、1回の用量で107本以上の生きた腸棒を含む。
不活性物質:1)スクロース6〜10%2)ゼラチン1〜1.5%。


下痢(下痢)、ジスバクテリア症、様々な病因の慢性大腸炎、痙攣における急性腸感染症の伝染後、および腸機能障害の存在下で使用される。薬物は、6ヶ月齢で服用される。

 

投薬規則と投与量

患者は希釈後に薬物を服用する必要があります:アンプルは先端によって押さえられ、アンプル先端は壊れ、アンプルは1回の用量で室温で5ml(小さじ1杯)の沸騰水で希釈される。
希釈ルール。アンプル(5)と同じくらい多くの用量でガラスに水を注ぎます。その後、カップから少量の水をアンプルに注ぎ、振ります。アンプルが完全に開いた後、アンプルの内容物がカップに戻され、再び振られます。この希釈の結果として、小さじ1杯は、薬物の1回の用量が含まれます。適切な用量を取る 20-30 食べる前に分.
毎日の服用量と治療期間は、あなたの医者によって決定されます.
通常、ビフィコールは6ヶ月から1年に投与されます - 1日あたり5回、1年から3年まで- 5〜10用量、3年以上、また成人のために - 1日1〜2回の用量あたり5〜10用量。
治療期間は14~20日~45~60日です。

カスタマーレビュー

レビューはまだありません
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)